源泉かけ流し温泉

これぞ「温泉」、
名湯「鹿の湯」を贅沢に源泉掛け流しで堪能する

約1300年前に発見された「鹿の湯」と同じ源泉から引湯した天然温泉100%源泉かけ流しの硫黄泉です。
檜の湯船に注がれた湯は白濁し、歴史ある本物の温泉をご堪能いただけます。
眼前に広がる四季折々の山々に抱かれながら、至福のひとときをお過ごしください。

【ご利用時間】24時間入浴可能

※温泉成分により純金以外のアクセサリー(金・銀)は変色しますのでお風呂場へは持ちこまない様、お願い致します。

泉質単純酸性硫黄泉
源泉温度57.2℃
効能神経痛・筋肉痛・関節痛・胃腸病・婦人病・皮膚病・冷え性・痔疾・疲労回復など

日帰り入浴もご利用いただけます。

ご利用時間11:00~20:00 (最終入浴時間 19:30)
料金大人:500円 子供:250円

※混み合う時期はご宿泊の方が優先になりますので、日帰り入浴をお断りさせていただく場合がございます。

- 近隣の日帰り入浴 -


那須の名湯 鹿の湯の歴史

那須温泉元湯・鹿の湯は、7世紀半前、約1300年前の舒明(じょめい)天皇の御世に開湯されたといわれます。
狩野三郎行広という者が山狩の際に、射損じて逃げる鹿を追って山奥に入ると、鹿は傷ついた体を温泉で癒していました。 そこで「鹿の湯」と名付けたと伝えられています。

ページトップへ